安心の品質をご提供いたします

事例紹介

芙蓉電機が手がけた事例をご紹介します。複雑な形状、特殊な現場環境などで、どのようなご要望にも最適な検査治具(冶具)をご提案いたします。

詳しくはこちら

実績一覧

芙蓉電機の実績を一覧でご紹介します。昭和52年創業以来、数多くの検査治具(冶具)を製作してまいりました。

詳しくはこちら

検査治具(冶具)製造のノウハウと実績に

「自信があります!」

  • 35年以上の業歴
  • 高品質(不良の少なさ)
  • 低価格
  • 短納期

芙蓉電機は、創業から35年以上にわたり検査治具(冶具)の製作・カスタマイズ・修理・メンテナンスを行っている会社です。 被検査物に特化したフルオーダーメイドも承っていますので、既存の検査治具(冶具)に不満をお持ちの企業様もご相談ください。

接触不良を出さないことが私たちの使命です

検査治具は業界的に接触不良が付き物といわれています。しかし、ひとたび接触不良が発生すれば検査効率は大幅にダウンし、検査治具(冶具)を修理や交換するまでは被検査物の生産率が落ちてしまいます。

当社はこのような業界の弱点を克服したいと考え、長年の経験で培った技術を駆使し、試行錯誤の末に接触不良が少ない検査治具(治具)を製作しました。他社の治具の接触不良でお悩みの企業様には、ぜひ一度当社の製品をお試しいただきたいと考えています。

自社一貫対応で「高品質」「低コスト」「短納期」を実現

当社の検査治具(冶具)は、一人の設計者が設計から製作までを一貫して対応。設計図に忠実な、精度の高い検査治具(冶具)を製作できます。また、すべての作業が自社で完結するため、余計な時間やマージンはかかりません。コストを抑えたい方や短納期をご希望の企業様は当社までご相談ください。

このような検査治具(冶具)に対応しています

フレキ/FPC/FFC接続治具(FDシリーズ)、ファンクションチェッカー(筐体タイプ、上蓋式タイプ)、プリント基板検査治具、コネクタ基板(試作用、量産用)検査治具、各種コネクタケーブル など

お問い合わせ

  • PAGETOP